地方アラフォーOL今日もこじらせてます

アラフォーからアラウンド45へ突進中! 婚活記録、日常を綴っています。

マリコ流 彼ロスから立ち直る方法

スポンサーリンク


Dさんに振られてから、すっかり意気消沈してしまったマリコでした。

お話しは回り道をしてしまっていますが、Dさんに振られたエピソードの続きです。

 

 

www.naturalmariko.work

 

 

昨日まで普通にLINEのやり取りをしていたDさんと突然連絡が取れなくなり、パニックになりました。

 

突然連絡が取れなくなるパターンはDさんが初めてではありません。

なので「あぁまたこのパターンか…」と、振られたショックが自己嫌悪に変わっていきます。

 

今から挙げる5つの方法は、

彼ロスのショック→自己嫌悪→立ち直る

という流れになってますね。

いやー我ながら上手くできた対処法です。



f:id:sohappynatural:20190218212512j:plain




1.海に行って泣く

 

とにかく、ひたすら泣くために…。

自宅で泣きはらすと、家族がギョッとして、あとあと面倒なので、人気の少ない海に行きます。

当然、2人で行った思い出の海は避けます…。



2.振られた彼に手紙を書く

 

もちろんこの手紙は渡してはダメです!(笑)

でも、渡すつもりで、

彼への感謝の気持ちと、好きだった思いを綴ります。

そして、ビリビリと破って捨てます。




3.思い出の品はすべて処分

 

断捨離するとかなりスッキリします。

わりと高価なものは残したりもしますが…。

もったいない…

残すものはクローゼットの奥に隠しておきます。

何年かして、完全に彼を忘れたときに何も思わなければ、そのまま手元に置けばいいし、辛い気持ち、イヤな気分などネガティブな感情がわけば、やっぱり処分しています。




4.趣味に没頭する

何かに打ち込んでいると忘れます。とにかく忘れます。

私は、映画をたくさんみたり、ジムで汗を流したりしています。

30歳すぎまでは仕事にどっぷり浸かることで乗り越えてたなぁー。



5.次に行っちゃう

失恋の傷をいやすのは、新しい恋。

次に行っちゃうと、「なんだ好きじゃなかったね!」と、びっくりする程ケロリと吹っ切れています。





 

*****

20代のときは、次に行けなくて、同じ人にずっと執着していました。

自分に自信がなさ過ぎたから。



それに私は、基本友人との交流がないので、休みの日は、パートナーとの時間になりがちです。

それが彼氏依存を深めてしまう原因でもあるのだと思います。

 

 

そんな感じで、半年くらい婚活をお休みしました。