地方アラフォーOL今日もこじらせてます

アラフォーからアラウンド45へ突進中! 婚活記録、日常を綴っています。

しずかなひととき…少人数婚活パーティーvol.4

スポンサーリンク

アラフォー婚活を始めたマリコです。

前回のお話しの続きをします。

 

www.naturalmariko.work

 





沈黙のカレータイム

 

それぞれがカレーを完食していきますが、会話がありません。

 

女性陣の様子をみると、3人のうち2人は明らかに不機嫌です。

目線がすっと下向きです。

 

カジュアルシャツさんに話しかけたいのですが、勇気がありません。

 

せめて左隣の女性に「カレーおいしいですね」

くらいは言いたかったのですが、そんな雰囲気ではありませんでした。

 

f:id:sohappynatural:20190213221722j:plain

 

 

会話しなきゃ、盛り上げなきゃいけない?と自分の立ち位置を一生懸命考えてしまい、

本当は味わっている場合ではなかったのだけれど。



レストランの方が食べ終えたプレートを片付けていきます。

全員無言です…。





凍りついた新月アファメーション

 

どんどん冷えていくムード。

これは本当に婚活パーティーなのでしょうか?????

 

ここは私がひとつ盛り上げ役になろうか?と思って、何か言わなきゃと考えていたら、信仰の方がようやく口をひらきました。

 

(進行の方)

「今日は新月です。新月の日に願い事を紙に書いておくとその願い事がかなうといわれています」

「せっかくなので、やってみましょう」



女性2名が見るからにやる気ゼロ…。

進行の語り掛けにも薄い反応。

コワイよー。

 

A4のコピー用紙が1枚ずつ配られます。

 

新月アファメーションです。

昔ハマってやってたなぁーと思いつつ、願い事を書きました。

それぞれが思い思いに書いていますが。。。とにかく全員無言です。

 

紙は各自持ち帰りました。

何て書いたのか…覚えていません。

覚えていないのは、凍り付いたこの空気のせいです。







凍り付いた雰囲気になるのも納得はできる

(進行の方)

「いつもはこの後、皆さんに自由に会話していただきたいてるのですが」

(一同無言…)

 

進行の方も、この盛り上がらない雰囲気にちょっと強い口調です。

 

いや、この雰囲気で自由に会話なんて無理でしょ。

あなたもなんとかしなさいよ…。

と私はあきれてしまいました。

 

ですが、反応の薄い女性2人が場の雰囲気を凍り付かせているこの状況に、かわいそうだなと同情してしまいました。

 

女性8000円ですからね…。

他のパーティーにはない高額ですからね。

不機嫌になる気持ちもわかります。

 

だって…

 

 1.男性はお願いをして来てもらった

 (男性10000円→払っていないのかもしれないという疑念を抱いてしまう)

 2.パッと見、あきらかに女性と男性がそれぞれ違う世界からきている

 

ですよ?



このまま男性陣とお話しもできないのかな。

話してみないと見えないところってあるんですから。
このままじゃ、もったいないなぁ。

 

<つづきます>