地方アラフォーOL今日もこじらせてます

アラフォーからアラウンド45へ突進中! 婚活記録、日常を綴っています。

いきなり自宅へ案内されてドン引きしてしまう〜Kさんvol.3

スポンサーリンク

ワタクシ、マリコの意図しない形でKさんとの強制的ドライブが始まってしまいました。

前回のお話しは、こちらです…。

 

www.naturalmariko.work

 

 

Kさんのエリが立っているのを、ツッコミたくてもツッコめない。

そんなモヤモヤ状態でのドライブです。

 

f:id:sohappynatural:20190124232118j:plain

 

 

最初の到着地点は!? 

 

待ち合わせた公園の駐車場から、Kさんの車で移動していますが、どこへ行くとか何も言われていません。

あてのないドライブなのかな、とほぼ思考回路停止状態になっているので、深く考えないことにしました。

 

周りの景色は田園風景になっていきます。

 

とある家の前まできて、車は止まりました。

 

(Kさん)

「これが建てた家なんだよね」

 

なんと、いきなりの自宅ですか!!!

 

これが昨日話していた、建てたお家かぁ…と思って眺めていました。

建てたばかりというだけあって、ぴっかぴか。

豪邸でした。

 

f:id:sohappynatural:20190124232157j:plain

 

親御さんが出てくるんじゃないかとびくびくしていましたが、

実家はこの近所にあり、一人で住んでいるそうです。

それにしても、どこからどうみても広すぎる家です。

 

一部屋、カーテンのないお部屋も発見しました。

 

これだけ大きな家の一部屋だけって、割合的にかなり小さいよね…と軽く引いてしまいました。

 

 

わめきだすKさん

 

(Kさん)

「ここの施工が、注文と違うんだよ!」

 

突然、Kさんがわめきました。

 

(私)

「はぁ…?」

 

外壁がなんか違うらしいのです。
説明されましたが、言っている意味がよくわかりませんでした。

 

 

とまた車に乗ります。


待ち合わせた公園へ戻る方角ではないので、また別のところへ連れていかれるようです。

目的地どこなの??

また不安になります。

 

軽く連れ回しをされている感じです。

 

20分くらいかかってたどり着いたのは、とある新興住宅地。

 

その中の一軒のお家の前に車は止まりました。 

 

人が住んでる住宅のようです。

 

 

 (Kさん)

「こんなレンガ調にしてほしかった」

 

と、みせてくれた。

いやいや、その前に人の家ですよ?!

スマホとかで、写真を見せれば済んだんじゃないでしょうか…。

もうダメだぁ…どんどんダメ出し。こじらせてるだけ?な状態に。

 

(私)

「はぁ…?」

 

とまた車へ。

目的地はまた告げられず…

どこなの??また不安に…不安は募る一方です。

 

 

トイレに行きたいと言えないウブなアラフォー、マリコ

 

「トイレいきたい…」

待ち合わせた時刻から2時間くらい経っていました。

 

到着したのは、カフェでした。

 

やっと休憩できる!

トイレも行ける!

 

と、席についたのだが、

 

(Kさん)

「時間がないので、すぐに出ましょう」

(私)

「はぁ…?」

 

とまた車へ。

トイレいきたいいいいーーー。

完全にKさんのペースにのまれています。

トイレで離席するタイミングも与えられず、軽い軟禁状態です。

 

いや、私もちゃんと、「ちょっと失礼」と言って、トイレへ行けばよかったのですが、

さすがにほぼ初対面の人と会っているときに、

それはできないでしょ…。

 

果たして、マリコは、無事にトイレに行けたのでしょうか…!?

 

<続きます>