地方アラフォーOL今日もこじらせてます

アラフォーからアラウンド45へ突進中! 婚活記録、日常を綴っています。

アラフォーマリコ、初めて婚活パーティーに参加するvol.4

スポンサーリンク

マリコです。

初めての婚活パーティーで、40人連続の自己紹介を終えてからのお話しになります。

vol.3の続きです。

前回のお話しはこちら。 

www.naturalmariko.work

 

 

中間発表で自分がどう思われたかを知る 

自己紹介タイムの後、中間発表というものがありました。

印象がいい人をチェックでき、本人に教えてくれるというもの。

1分程度お話ししただけで一体何がわかるというのか…と思いながら、適当に番号に〇を書いて、スタッフの人に渡しました。

 

そして、私を「いい」としてくれた男性の番号が記された用紙が配られてきました。

 

なんと、40人中、30人ほどの人が○をつけてくれていました。

過半数を確保!

テストの回答をもらった感覚になりました。

てか、〇つけてないの誰だよ? 

と、チェックしてしまう…

 

〇をつけてない男性は、直観的に「違うなー」と一目見て思った人ばかりだったので、ひとまずヨシとします。

 

ここで、気が大きくなります。

 

一方で、男性陣側から私への目線が向けられているのを感じてしまい、顔を上げられなくなってしまいます。

f:id:sohappynatural:20190112212337j:plain

 

 

アラフォーマリコ、調子に乗る

そう、私は目の引く容姿をしているので、第一印象だけならモテるのだ。

自慢です!…と言いたいところですが、これはこれでトラブルに見舞われることが多々あり、辛い思いをすることはあります。

 

営業の仕事をしてたからなのか?

人から印象を良く思われようという意識は、自然と働きます。

相手がどんな人間であってもそれは気にせず、お話しができてしまうんです。

要は、外面がいいんでしょうね。

逆に同性には嫌われるタイプなんだと思います。

ホントの私は、人見知りで自分を表現することもできないコミュ障なんですが…。

 

自己紹介40斬りを、持ち前の社交性を発揮して、見事笑顔でやりきった!

ここで達成感を感じてしまいました…。

そして、変に自信を持ってしまいました。

 

アラフォーだからって、別に焦らなくていいんじゃない? の、かなぁ…と。

「焦らなくてもいいんじゃない?」…私の悪い思考のクセが出てきてしまいました。

これじゃいけないと自認はしていますが…。

はぁ~(ため息)

 

今、ここで無理にお相手を見つけなくてもいいんじゃないか?

だんだん、ここに来た目的を見失いそうになってきます…。

 

この後は休憩およびフリートークの時間になると、司会の人からアナウンスがありました。

 

40代アラフォー婚活は果てしなく?つづく…