地方アラフォーOL今日もこじらせてます

アラフォーからアラウンド45へ突進中! 婚活記録、日常を綴っています。

40年以上生きてますが未だに自分に自信がない

スポンサーリンク

私は自分に自信を持てずに生きてきました。

マリコです。

 

オシャレは中途半端。
料理はしません。
貯金はなし。
親と住んでる住宅ローンもありで…。
仕事はただの事務。

大学卒のくせに低収入。
 

これらが

ずっと私の足を引っ張ってるんだと思って生きてきました。

 

f:id:sohappynatural:20190103223843j:plain

 

 

でもね!

 

でした。でした。でした。

でした。です!

 

これらのことが
今の私を形成している。

 

だから、
ネガティブ要素さえも、愛おしい。。

と最近は思うようにしています。

 

親から心無い言葉を投げかけられることが多かったので、

自分を抑圧して育ってしまいました。

「いい子」だったんです。

毒親という言葉を知ったのは、30歳になった頃でした。

 

自信のない私よ「さよなら」

ホントは
まださよなら
できてないんですけどね。

割り切ることができたら、どんなに楽なことか。

 

親とは、生まれたときから、最期まで分かり合うことはないです。

分かり合おうという気持ちもありません。

 

親と仲良くしなさいと諭されたことあります…

 

でも、

でも、

でも…

 

それも私ですから。

 

理解してくれる人、

認めてくれる人は

少数派だとはわかっています。

 

でも、

地球のどこかに1人くらいはいるはず。

私を認めてくれるひとりが。

 

その1人を求める
私の婚活記録をお話ししていこうと思います。